テラル 水と空気で未来を創る
トップページ製品情報お問い合わせ採用情報企業情報環境活動サイトマッププライバシーポリシーEnglish page
  HOME > 作業環境排気について > プッシュプル換気装置 > 接着作業時の有機溶剤対策施工例
作業環境排気について作業環境排気について

接着作業時の有機溶剤対策施工例

ゴム・合成樹脂工場様への納入実績事例

導入経緯

接着作業にて発散する有機溶剤蒸気をプッシュプル換気装置にて吸引捕集することにより、作業環境への汚染、拡散を防止します。

『施工要点』

  • 労働安全衛生法に基づいた排気装置にすること。
  • 作業スタイルは現状を維持した状態で対策をしたい。
  • 作業室の溶剤臭をなくしたい。
  • メンテが簡便な設備にしたい。
  • 低騒音型の設備にしたい。
  • 作業室内のエアコンは使用したい。
  • インバータにて省電力にしたい。

施工概略

・接着作業室にプッシュプル型換気装置を設置。 ・屋上に排気ファンを設置。

換気装置の施工写真
  • 作業場所:プッシュプル換気装置
    作業場所:プッシュプル換気装置
  • 屋上:排気ファン
    屋上:排気ファン

  • 自動制御版1つのスイッチで全ての機器を連動運転
    自動制御版
    1つのスイッチで全ての機器を連動運転
  • インバーター制御にて省エネ運転
    インバーター制御にて省エネ運転
換気装置の性能要件
ブース概略構造
【換気装置の構造と性能】
対象法規:有機溶剤中毒予防規則
排気方法:開放式プッシュプル型換気装置
(水平気流・送風機あり)
プッシュフード寸法:約W2.4m×D0.5×H0.6m
プルフード寸法  :約W3.2m×D0.3×H1.2m
給気ファン電源:200V 50Hz 1.5kw
排気ファン電源:200V 50Hz 0.4kw
制御風速:平均0.2m/s以上

成果

発散した有機溶剤を除去し、作業環境への汚染、拡散を防止しました。
作業室内の溶剤臭がなくなりました。

作業環境排気に関する詳しい内容は、お近くの事業所へお問い合わせください。

事業所一覧はこちら

▲ページの上部に戻る

POWER OF STREAM